ナカダイ劇場

モノ:ファクトリーBLOG モノ:ファクトリーの“今”をお届けします。

★鏡のデコレーション ワークショップ体験★

みなさんこんにちは(^^)

インターンシップ生の渡辺実紅です♪

 

今回は、鏡のデコレーションをするワークショップを体験したので、それについて書きたいと思います!

 

こちらがデコレーションをする鏡です!

私のiPhoneも映り込んでます。

そして、このままだと鏡の縁で怪我をしてしまう可能性があるので、テープを周りに貼っていきます!

うん、我ながら上手に貼れたと思います!笑

貼り終わったら、自分で選んだ飾り(マテリアル)をグルーガンでくっつけていきます。

グルーガンは、今回初めて使用しました!

DIYが趣味の人は必ずと言っていいほど使用していますね!!笑

すぐに乾いて固まってしまうので、スピードが大事だと思いました・・・!

そんなことも知らず、途中までのんきにグルーガンを使用しておりました。笑

 

完成品はこちらです!

自分がこの作品を評価するのであれば、可もなく不可もなくという感じです。笑

上の宝石は、裏に紐を通す部分があったので、そこにモールを通して接着の手間を省きました!笑

下の金のプレートは・・・うん、もうちょっとカッコよくなると思ったのですが、星の位置がグダグダしてしまいました。

こちらものんきにグルーガンを使用していたからです。

星を置いたらすぐに固まり始めて、位置の調整が全然できませんでした。

手作り感満載の作品です。笑

ここで学んだことは、やはり、

グルーガンの使用法には気を付けよう!!!!!ですね。

 

意外なマテリアルが、良い飾りになったりするかもしれないので、いろいろ冒険してみるのもいいかもしれません!

グルーガンで貼る前に、鏡の上に飾るものを並べて作品をイメージすることができるので、失敗も少ないかと思われます!

何事にも慎重な方におすすめなワークショップだと思います。(私の個人的な意見。笑)

 

前回紹介したワークショップ(シャンデリアのネックレス&LEDランプ)は、実際に塗ったり貼ったりしてみないと、完成のイメージが湧かないものかと思われます…!

それもそれで楽しいですよね!

ただ、「先が見えていないと不安だ…!不安で手が震えてしまう…!あぁああぁぁぁ!」という方には鏡のデコレーションをおすすめします。

性格によってワークショップを選んだりするのも楽しいかもしれません。

 

そして最後にこちら。

ワークショップとは関係ないのですが、モノ:ファクトリーにやってきた新しい仲間のオオカミ君です。

もちろん剥製です。笑

こちらはもう買って(飼って)いただくお家が決まっております。

オオカミ君は、事務所の扉を開けてすぐ右にいるのですが、いると分かっていても怖いです。笑

どうでもいい話かもしれませんが、私はオオカミと聞くと、昔見た映画を思い出します。

オオカミとヤギが友達になるお話です。(省略しすぎ!)

オオカミとヤギの友情に感動した記憶があります。

現実でそんなことが起きたら素敵だなと思います。(普通は、オオカミはヤギを食べてしまうので…!)

話が反れましたが、また面白い仲間がやってきたというご報告でした。新しいお家でも元気でね!

 

     \ 僕 を 怖 が ら な い で ~ っ ! ! /

渡辺