ナカダイ劇場

モノ:ファクトリーBLOG モノ:ファクトリーの“今”をお届けします。

★4カ月間やってきたことを振り返る!★

みなさんこんにちは(^^)

インターンシップ生の渡辺実紅です♪

 

今回は、この長期インターンシップでやってきたことを振り返っていきたいと思います。

では早速いきましょう!!

 

まずは9月!

初出勤は22日でした。

まずは、ナカダイさんについて知ることから始まりました!

ナカダイさんの魅力を伝えるために、調査をたくさんしたり、工場見学をさせていただいたり・・・

もうすべてが新鮮でした!

事前に調べ学習などもしたのですが、やはり、実際に来てみないと分からないことの方が圧倒的に多かったです。

廃棄物ってこんなにきれいなんだ!

中間処理ってこういうことか!

毎日新しい発見がありました。

それは今も変わっていません。

周りの方とうまく馴染めるかな?と不安を抱えながらも、刺激的で楽しい毎日といった感じでした!

 

そして突然ですが、魅力を伝えるための調査をしていて、私が学んだことを1つ書きたいと思います。

(流し見程度で大丈夫です。)

 

会社や人の魅力を伝えるためには、

 

「めちゃくちゃ○○だよね!」

 

こう感じさせることが必要なのだそうです。

「めちゃくちゃ面白い!」「めちゃくちゃ楽しい!」「めちゃくちゃカッコいい!」

○○は何でもいいそうです。

しかも、いくつも作る必要はなくて、なにか1つめちゃくちゃ○○なものがあれば、魅力を伝えるための大きな武器になるそうです!

たしかに、私が魅力を感じるアーティストも「めちゃくちゃ歌がうまい!」です。

これが、私が調査をしていて「なるほどなーー!」と思ったことです。

 

 

・・・以上です!笑

 

さて、10月にいきましょう!!!

工場案内の文言を作成をしたり、中古市場の見学をさせていただいたり、

QC・ワークアクト報告会に参加をさせていただいたり、

新しいワークショップを考えたり、

 

自分で考えて学ぶ機会が多かったです。

工場案内の文言作成は、本当にいろんな方に情報をいただきました。

これがきっかけで、いろんな方とお話しする機会をたくさん作ることができました。

やっとの思いで完成したものなので、すべて作成できたときは、「できたーーーーー!」と心の中で叫びました。笑

 

また、中古市場の見学は、中台社長に案内をしていただき、本当に貴重な経験をさせていただきました。

一度は廃棄されたものが、他の方が買うことによって廃棄物ではなくなる。

その光景を実際に目の当たりにして、なんだかすごいことが行われている!と漠然ですが、そう思いました。

QC・ワークアクト報告会でも、本当に様々な活動に取り組んでいることを知って、驚きました!

(詳しくは、その記事を見てみてください!)

 

 

続いて11月!

 

11月は、工場処理体験がメインで、他にも、Japan Home & Building Show 2017で行われた、

みらいのたね賞の展示の担当者として、みらいのたね賞を運営している方とのやりとりなどをさせていただきました。

 

工場処理体験、まさか1か月間やるとは思っていませんでした!笑

箱開け、発泡スチロールの溶融、蛍光灯の破砕など、それぞれ1日ずつくらいの体験で、1週間ちょっとで終わるのかな~と勝手に思っていました!!

しかし、長い期間体験したからこそ分かったことがたくさんありました。

プラスチックの種類や選別の仕方、発泡スチロールと発泡ポリプロピレンの見分け方、

他にもありますが、それぞれの素材の特性などは、1日の体験では知ることができなかったと思います。

社員の方に、これは何の素材だと思う?

と聞かれて当たったときの嬉しさや楽しさがあったのも、1か月間しっかり工場の処理を体験できたからです!

言葉で聞いているだけではわからなかったことも、この工場処理体験を通して、いろいろ知ることができました。

 

そしてなにより楽しかったです!

パソコンに向かっていろいろ考えるのももちろん楽しいですが、

自分の手で解体ができた!破砕ができた!という現場ならではの体験は、また違った楽しさがありました。

頭と体を同時に使うってこのことだと思いました!

 

そして、みらいのたね賞の担当者をやらせていただいたときは、メールや電話でのやり取りで学んだことがたくさんありました。

まず私は、企業宛てにメールを送ったことがなかったので、本文の最初に会社の名前を付けることすら分かっていませんでした。

そして、電話をするときも、いろいろ失敗してしまったり…

そんな常識的なことも私は分かっていなかったんだ・・・!

と反省しました・・・。

 

11月も本当に盛りだくさんでした。

 

そして、12月です。

ワークショップの体験と、ワークショップの手順書の更新がメインでした!

その他にも、工場処理の作業手順書に、一部ですが、付け加えをさせていただいたりしました。

学んだことをアウトプットすることが多かったような気がします。

 

ワークショップは、11種類すべて体験させていただいて、

手順書を作るために体験をしたのですが、なんだか本気で楽しんでいました。笑

今まで絵を描くことが苦手で避けていましたが、

ワークショップで絵を描いてみると意外と楽しかったり。

色んなマテリアルの使い方を考え、自分なりに本気で作品作りをしました!

(本気に見えない作品があったらすみません!)

 

手順書も「分かりやすさ」を意識しながら作成しました。

まだすべて完成していないのですが、頑張って仕上げます!!!

 

最後に1月です!

1月は、12月に引き続き、ワークショップの手順書を更新したり、

春に行われる桜まつりの打ち合わせをしたり、

新年会に参加をさせていただいたり。

 

なんだか1月は、他の月よりも、時間が経つのが早く感じました。

おそらく仕事のやり残しがないように、今までよりも必死に作業を進めているからだと思います。笑

 

とりあえず今は、まだ終わっていない作業を進めながら、ブログの更新40回を目指してがんばっております。

 

ざっとですが、この4か月間を振り返ってみました!

本当にいろんなことがあったな~。

あっという間だったんですけど、1日1日がとても濃くて、なんだか不思議な感じです。笑

そして、ブログはまだ最後じゃないですからね!

もう1つありますよ!

 

最後は、私がこの長期インターンシップを通して学んだことなどを書いて締めくくろうと思います!

では、来週の月曜日の記事も楽しみにしていてください!

渡辺