ナカダイ劇場

モノ:ファクトリーBLOG モノ:ファクトリーの“今”をお届けします。

模様替えをしました! Part2

みなさんこんにちは!

インターン生の倉橋です。

 

11月になりました!前回 【 こちら 】 の記事で予告したとおり、

ナカダイの来客者用玄関の模様替え11月ver.をお届けします!

11月のテーマは秋の移り変わりです。

レイアウトのテーマを決めるとき11月のイメージを考えましたが、分かりませんでした。

季節は秋なのか、冬なのか。

私も考えましたが、それすらも答えが出ませんでした。

なので、そんなイメージをあらわしたレイアウトになっています。

移り変わりを表現するにあたって、今回はテーブルごとにもテーマがあります。

まず、1枚目の写真をご覧ください!

1枚目の写真のテーマは “豊作” です。

そこから連想して、食べ物に感謝→秋祭り→収穫、豊作…

“豊作” なのでどの器のマテリアルも山盛りにしてみました。

器に入っていない野菜ネットのリンゴが注目ポイントです。

なんか豊作感がしませんか?笑

ちなみに、1つだけ洋ナシの形もあるので、いらした方はぜひ探してみてください!

2枚目の写真のテーマは “秋の終わり” です。

1枚目の華やかな色のマテリアルとは違い、落ち着いた色味のマテリアルを置きました。

様々な茶色のマテリアルは落ち葉に見立てグラデーションに並べて、

奥のモールは花や葉が枯れ落ちた枝をイメージしました。

3枚目は “冬の始まり” です。

冬をイメージし、白っぽいマテリアルを置きました。

11月はそこまで冬!というイメージではなかったので、マテリアルはあえて少なめです。

 

模様替えはこれだけではありません!

モノ:ファクトリーの2階のマテリアルも整理して、新しくレイアウトしました!

テーマは “体育倉庫” です。

真ん中のマテリアルはすべて学校の体育に関係したもの置き、

その周りをLANケーブルで囲むことで

閉校によって子供たちと離れてしまったマテリアルの寂しさを表現しました。

このマテリアルに対してコメントを社員の方から頂いたのですが、

スキー板で学校っぽさが薄れちゃっている、という感想がありました。

そこで社員の方に学生時代にスキー授業の有無をきいてみたところ、なかった方がほとんどでした。

ドラマや漫画でもスキー授業はあるので、

スキー授業が身近ではないことにびっくりしました。( ゚Д゚)

新潟県出身の私は冬にはスキー授業があったので、地域の特徴を感じます。

 

なんやかんやでモノ:ファクトリーには、私がレイアウトしたマテリアルが増えていきました。

これからもレイアウトをこまめに変えていく予定なので、

ブログやFacebookからの発信をお見逃しなく!

ではまた次回お会いしましょう!

倉橋