ナカダイ劇場

モノ:ファクトリーBLOG モノ:ファクトリーの“今”をお届けします。

模様替えをしました! Part3

みなさんこんにちは!

インターン生の倉橋です。

先週は祝日があったり、学校の関係でインターンがお休みだったりで、

ブログの更新ができず約2週間ぶりとなりました。

お待たせして申し訳ございません🙇

 

さて、季節はもう12月。

月に一度のナカダイ来客者用玄関のマテリアルのレイアウトの時期です。

12月の季節のテーマはみなさんご想像の通り…クリスマスです🎄

テーマに頭を悩ませた11月の時とは違い、12月はすんなりとテーマが決まりました。

今回ピックアップしたマテリアルは全体的に光るもの、

赤いもの、リボンにできるものが多いです。

では早速1枚目の写真からご覧ください!

1枚目は布になじみがあるマテリアルです。

私の勝手なイメージですが、12月はぬいぐるみや洋服のような

布を使ったもののプレゼントが多い気がしたので。笑

手前に置いてある釘とスポンジは針と針山に見立てました。

 

続いて2枚目の写真になります。

こちらはクリスマスの夜の家庭をイメージしてレイアウトしました。

クリスマスに並ぶごちそうや、プレゼント。

手前にある白くて丸いものはホールケーキをイメージしましたが、

並べてみたら中国のお菓子みたいになりました。笑

 

最後に3枚目の写真です。

これは飾り付けに使うマテリアルを並べてみました。

注目ポイントは鹿の顔です。

鹿の顔はモノ:ファクトリーにあるマテリアル4つで作りました。

ちなみにこの4つのマテリアルは…

・ペレット・・・プラスチック製品の原料になるもの。白以外にもたくさんの色がある。

・プラスチックリング・・・ポリタンクのふた部分に使用されていたリング。

・プラスチックを粉砕したもの・・・運びやすくするために、プラスチックを粉砕して燃料にする。

・鹿の角(本物)・・・社長が長野で拾ったもの。

となります。

鹿はとても可愛くできて自分でも満足のいくものになりました(^ ^)

 

そしてお知らせです!

現在モノ:ファクトリーの玄関から正面にある、木の棚のレイアウトを行っております。

現在の状況では半分も完成していないのでお見せできないのですが、

レイアウトをするにあたり学んだことや、初めて見たマテリアルの驚きなど、

感じたことがたくさんありました。

近いうちに完成させて、レイアウトや面白いマテリアルのご紹介ができればと思っています。

では、また次回お会いしましょう。

倉橋